スポンサーリンク

今冬発売 プラモ向上委員会 ヤスリカスZERO 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんわ。

今回は、こちらの工具の紹介です。

メーカー希望価格1180円

株式会社エトワール「プラモ向上委員会 ヤスリカスZERO」

この前の全日本ホビーショーで発表されました。

いったいどんなヤスリなんでしょうか?

ヤスリはヤスリでも?

こちらも、サンプルをホビーショー前に見せてもらいました。

ヤスリとは言っていますが、ヤスリより「砥石」といったイメージを持ってもらえればとの事でした。

このやすり本体も、鉄ヤスリのような硬さを持ちながら紙やすりのような切削性を持っています。

砥石と聞くと、水砥ぎ用かと思いでしょうがこの商品は水砥ぎはしてはいけません。

やすり本体に、特殊なオイルが染み込ませているとのことなので、水はNGとなっています。

サンプルは試作品のため、正式発売されるものは仕様変更があるかもしれませんが・・・。

どこが魅力的?

さて、この商品の魅力はどこなのでしょうか?

まず、商品の名前にもある『ZERO』とはヤスリカスが出ないということです。

削ったカスは、本体に付着し周りに落ちたりしません。

ということは、片付けが楽になるということです。ごみの処理とか掃除が楽になるのはいいですよね。

また、普通のヤスリで物を削った場合、削りカスが出るということは、床に散らばるわけではなく空気中にも飛散します。

ということは、その削りカスが息を吸ったときに肺に入ることがあります。これは後々病気の原因になったりしますので、作業をするときはマスク必須なのですが、この「ヤスリカスZERO」はその心配を最小限にしてくれると思います。

では、付着したものはどうするかというと、マイクロファイバー生地の布で取れるとのことです。

百円均一とかで売ってる眼鏡拭きとかでも使えますね。

買いか否か?

サンプルを使わさせてもらった感じだと、削った感じですとものすごく削りやすい代物でした。ただ、鉄ヤスリでも紙やすりでもない感覚があるので最初は戸惑うかもしれません。

力を入れすぎると折れそうな感覚がありますが、そこの耐久性は一応考慮しているとのこと。ですが高いところから落とすと折れるとのことなのでお気をつけて。

個人的には、欲しい商品ですね。一応鉄ヤスリ、スポンジやすり紙やすり持ってますが、使いやすい工具というのはつい揃えたくなりますよね(笑)

百均の工具でも十分という方もいますが、やはりメーカーが開発した道具というのは、使う人の目線で開発されたものなので、率先して使うのがいいと思っています。

こちらの商品は、まだ発売前です。今冬発売予定なので、気になる方は、購入をお勧めします。

それでは、楽しいホビーライフを。