スポンサーリンク

静岡ホビーショー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは。久々の更新です。

仕事の関係で、静岡ホビーショーの業者招待日に行ってきたので、自分が気になったものをレポートしていこうと思います。

スプレーワークコンプレッサーアドバンス

株式会社タミヤより。

まだ参考出品ですが、タミヤの開発担当さんに聞いたところ、一年以内には出すとか。サンプル品がここまでできているため、量産していくうえで何かしらの問題がない限り発売されるとのこと。

このコンプレッサーは、大きさがクレオスのプチコンとほぼ同じくらいの大きさ。上部のつまみでエアー圧を調整できるというもの。

エアーの強さは、従来品のタミヤコンプレッサーレボⅡと同等。

商品の目玉としては、上部つまみのエアー調節ダイアルでしょう。

ふつうは、別売りのエアーレギュレーターを使うか、エアブラシ本体のつまみを調節して、細吹き等をしますがこの商品は極端なことを言えばダイアルで強弱をつけるだけでオッケーということ。

模型メーカーの中でこのような機能を付けた製品は出てないので、これからの製品に期待です。

また、本体についているエアブラシホルダーにエアブラシを置いたり離したりすると、自動でスイッチがON/OFFする機能がついてます。

なんでも、赤外線センサーがついているようです。この自動機能はうれしいですね。

ガンダムカラー フォー ビルダーズ

クレオスさんからは、カラーの紹介を。

塗料の種類として、「ガンダムカラー」というのが出ていますが、今回の新製品は、アニメのセル画の色を再現したという代物。

確かに、普通の白とは違っていました。調色をする必要が無いので、気軽にアニメ版ガンダムを再現できますね。

グッドスマイルカンパニー ゴッドマーズ

最近は、プラモデルも出している、フィギュアメーカーであったグッドスマイルカンパニーから「ゴッドマーズ」です。

完成品フィギュアの製作費が上がっているのか、フィギュアを出しているメーカーがプラモデルを作っていますね。

今回のもその一つだと思いますが、ただ単に好きな物を作っているだけなのかも?

で、このゴッドマーズですがそれぞれメカの大きさが差別化されており、劇中同様(一部非再現)の合体ができます。差し替えでガイヤーは中に入りませんが、しっかりと合体変形し、可動もしっかり確保。これは、同じグッドスマイルカンパニー&MAXファクトリーの製品である、1/20ガウォークバルキリーと同じく目玉商品と言えるでしょう。

ほかにもいろいろ

各社、目玉商品がありますが、それはほかのまとめサイトさん等がupしていると思うのでそちらをチェックしてみてください。